お知らせ 冬のお知らせ

大雪

全国放送でもニュースになっていた大雪ですが、改めてテレビなどで降雪量を見てびっくりです。中央区で70センチ近くも一気に積もるとは思いもしませんでした。
雪見酒、と喜んでいただくには少し多すぎる量で、お座敷へのご案内やタクシーの手配についてなど、色々とお客様にもご迷惑をおかけしてしまい 申し訳ございませんでした。

たいへんなニュースがいくつも報道されていましたが、行形亭の庭もなかなか大変です。気温が低いままなので溶けることもなく風もなかったため、雪の重みに耐えきれず折れてしまった枝もいくつか見えるのですが、そもそも雪のせいで拾いにも、雪を落としにも行けません。雪が解けたらどうなっているのか、どきどきします。

1月12日の夕方 1月13日の朝
翌日青空を見て、雪が解けるかと思ったのですが全くでした。夕方から少し風も出てきたのでこれで雪が落ちてくれるのでは、と期待しています。

大変は大変なのですが、滅多にない光景なのでつい色々と写真を撮ってしまいました。
ほぼ毎日見ている風景なのですが、こうも白一色だとどこの座敷かわからなくなります。

一番

池に架かる橋です。
昼過ぎに雪かきをしてもらったのですが寿までは到達できず、夕方からの雪でまた少し埋もれてしまいました。


松が浮世絵か何か、絵に描いたような雪の被り具合で、眺めていると不思議な感じがしてきます。
滝もすっかり雪の中です。

寿の間の裏


寿の玄関の前です。13日には屋根から落ちた雪で高い壁が出来上がっていました。
寿からはNEXT21が眺められるのですが、松の枝が幕になってよく見えなくなっています。

-お知らせ, 冬のお知らせ