お知らせ 秋のお知らせ

特別企画 須田霞亭作品鑑賞

特別企画「須田霞亭の作品鑑賞とミニ会席」、たくさんのお客様にお越し頂きありがとうございました。合わせて、広間のロビーにも須田霞亭の作品を展示しました。
小さくて分かりにくいですが、中央にあるのが全て絵違いのお膳です。展示してあるものは二の膳になります。当日のお食事もこのお膳でお出ししました。
両脇の衝立、額は普段お茶の間にあるもので、額は先々代の白山様へのお宮参りを描いたものだそうです。

ロビーには天井にも作品があります。天井一面に舞う二羽の鶴、実物大だそうです。初めて見たとき、大きさに驚いたことを覚えています。

岡村先生のお話も興味深く、見慣れてしまっているものでしたが見方が変わってしまいました。お客様も熱心に聴き、また掛軸、お膳をご覧になられているようでした。

初めての企画でお客様にご迷惑もおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。また機会がございましたら、ぜひお願い致します。

-お知らせ, 秋のお知らせ